沿革

イビケン株式会社の沿革

1969(昭和44)年

4月 中部イビ電建材株式会社設立
本店大垣市神田町2丁目1番地
資本金1,000万円
代表取締役社長 多賀潤一郎

1970(昭和45)年

12月 大垣市河間町村東30番地 土地892㎡取得

1971(昭和46)年

4月 本社事務所を現在地に移転

1972(昭和47)年

7月 イビセメント販売開始

1973(昭和48)年

12月 大阪支店開設

1975(昭和50)年

6月 社名をイビケン株式会社に変更

1976(昭和51)年

5月 名古屋支店開設

1977(昭和52)年

9月 特需営業部を設置

1979(昭和54)年

11月 大垣市赤花町に赤花物流センター開設

1981(昭和56)年

11月 資本金を9,600万円に増資

1982(昭和57)年

10月 イビセメント製造工場、鉄骨造平屋建延べ1,423㎡を伊吹町に新築

1994(平成6)年

4月 中部産商株式会社と合併

1995(平成7)年

3月 住設特販営業部(現特販事業部)新設
7月 東京事業所(現東京支店)開設

2006(平成18)年

7月 イビデン株式会社の100%子会社化

2008(平成20)年

1月 岐阜東部営業所開設

2016(平成28)年

4月 イビデン建装株式会社と合併統合

2019(平成31)年

4月 創立50周年を迎える

TOPへ戻る